チャンピックスで禁煙したい

福岡市内の禁煙外来で処方できるチャンピックス

チャンピックスは禁煙するために使われている代表的な飲み薬です。
脳の中にはタバコに含まれるニコチンの受容体がありますが、チャンピックスはこの受容体と結合することで、ニコチンがなくても、たばこを吸った時のような気持ちよさを感じることができます。これにより、ニコチン切れの症状を軽くし、タバコへの依存を徐々に減らしていくことで禁煙を目指します。
禁煙治療は基本的に12週間かかります。この間は医師に相談せずに禁煙治療を中断しないことが望ましいです。自分の力を過信し治療を中断すると、医師のアドバイスや薬の処方が受けられなくなり、半年後には殆どの人が再びたばこを吸ってしまうというデータが出ています。
チャンピックス服用の注意点はいくつかあります。まずはニコチンを含んだ禁煙補助剤との併用はできません。次に、禁煙は治療の有無にかかわらず様々な精神的な影響があります。例えば、気分が落ち込んだり、不安を感じたり、焦りを感じたりといった不安定な精神状態になることがあります。さらにチャンピックス服用後にめまいや眠気などの症状があらわれることがあるので、自動車の運転のなどの危険な機械の操作は避けなければいけません。
チャンピックスは黒川温泉がある熊本県の阿蘇市でも処方してもらえます。熊本県阿蘇市で処方してくれる病院は松見内科クリニックなどいくつかあります。黒川温泉周辺にも市原胃腸科外科で処方してもらえますので、黒川温泉に行ったときなどは立ち寄ってもいいかもしれません。
福岡県内でもチャンピックスは処方してもらえます。福岡市を中心に禁煙外来はたくさんありますので、禁煙にチャレンジしたくなったら便利です。さらに病院に行かずに自宅で禁煙する場合はインターネット通販サイトでチャンピックスを入手できます。